漢方で不妊を改善!東京都内の漢方薬局リスト

HOME >  東京都内で評判の不妊漢方薬局リスト >  富士堂漢方薬局

富士堂漢方薬局

薬局名 富士堂漢方薬局
所在地
アクセス
【飯田橋本店】
東京都千代田区富士見2-3-1
JR飯田橋駅から徒歩数分【渋谷店】東京都渋谷区渋谷1-6-8清水学園ビル1F
JR渋谷駅から徒歩数分
営業時間  午前10時~午後7時(最終受付は午後6時30分/飯田橋本店は日曜・祝日、渋谷店は月曜・祝日が定休日)
料金  オリジナル調合の漢方煎じ薬:1日分1000円前後
漢方製剤(錠剤・顆粒タイプなど):1日分1種類150~600円
症状 女性不妊症、子宮内膜症、PMS、アレルギー性疾患、生活習慣病、皮膚疾患など
特徴 富士堂漢方薬局は、漢方の本場・中国で医学を学び、さらに日本でも医学博士を取得している許志泉先生が運営しています。ほかにも、漢方や東洋医学に精通し たスタッフが数名在籍。女性スタッフがいるので、不妊症など女性特有の悩みを相談しやすい点も、大き なポイントです。

「母体づくり」を目的にしたカウンセリング重視の不妊治療

富士堂漢方薬局では、さまざまな疾患の診療に対応していますが、特に女性が原因の場合の不妊症に力を入れているようです。

この薬局では、子宮や卵巣などの生殖器のみに着目した西洋医学的な治療はおこなわず、患者の全身を観察してどこに歪みがあるのかを追究していくタイプの診療をおこなっています。
女性の身体に母親としての機能を備えるための、「母体づくり」を目標として治療をおこなっているので、冷え性や月経不順、肩こりや不安定な精神状態の改善なども期待できそうです。

しかし、全身をケアする漢方治療と言っても、「どこに問題があるのか」によって、治療の方針や処方する漢方の種類などを変えていく必要はあります。そのため、富士堂漢方薬局では、不妊症の女性の体質を10種類のタイプに細かく分類。

たとえば、活力が弱くて体力も少なく、すぐに疲れやすい人は、腎気虚弱型というタイプで、生殖を司る「腎」が弱くなっていることが原因だと考えられるそうです。

それに対して、寒がりで手足やお腹が冷えやすく、基礎体温が低いなどの症状がある人は、陽気不足型というタイプに当てはまります。体温を保つためのパワーが不足していて、高温期を維持しづらい体質だそうです。

このように、「不妊症」と言っても、考えられる原因は人それぞれ。そのため、「不妊症にはこの漢方」というよりも、「この人にはこの漢方」という考え方をすることが大切なのだそうです。

富士堂漢方薬局では、体質を正確に見極めるために、カウンセリングを重視しています。
納得するまで不安や疑問を相談できるようになっているので、自分の体質や現状を理解してもらった上で治療を開始できるのは、心強いですね。

スカイプを使った漢方相談

富士堂漢方薬局の代表者・許志泉先生は男性ですが、漢方や中医学のプロとして活躍している女性スタッフも、在籍しています。

漢方相談は無料でおこなっているようなので、漢方治療を受けるのが初めての方や、女性の身体のことは女性に相談したいと思っている人も、気軽に利用できそうですね。

また、無料テレビ電話・スカイプを使った相談もおこなっているとのこと。東京に2店舗を展開している富士堂漢方薬局ですが、地方などに住んでいる場合は相談に行くことも大変です。

スカイプを使って相談することができれば、雰囲気や今後の治療方針などがわかった上で富士堂漢方薬局に赴くことができるので、「行ってみたら思っていたものと違かった」というトラブルは経験しなくて済みそうです。

ただし、相談をする際は予約が必要とのこと。これは、1人ひとりのカウンセリングをじっくりおこなうためだそうです。
スカイプでの相談の場合も、電話やメールで事前に申し込み必要があるので、その点は注意しましょう。

不妊を卒業した先輩ママの声

  • 結婚して5年間妊娠しなかったため、周期療法などの漢方治療を2年ほど受けたが、結果は出なかった。情緒不安定になって夫婦喧嘩もし、漢方治療を諦めていたところ、富士堂漢方薬局を発見。不妊と聞いて相談をしてみた。まずは気の治療からということになり、気持ちを落ち着かせる漢方を処方してもらった。だんだん気が安らかになって、わずか2ヶ月くらいで妊娠できた。その後の経過も順調で、男の子が生まれて、幸せな家庭を築くことができた。(Tさん)
  • 原因不明の不妊症で、30代後半になっても赤ちゃんを授かれませんでした。西洋医学の不妊治療を受けましたが、上手くいかなかったので漢方に切り替えることに。富士堂漢方薬局で生理周期を調節する治療をはじめ、1年半で妊娠できました。(Mさん)
不妊漢方薬局おすすめ3選
薬石花房 幸福薬局
カウンセリング
完全予約制の個室で、じっくり丁寧なカウンセリング
専門性
不妊症治療に定評あり。全員が中医師免許の有資格者
費用
初回カウンセリング3000円~
※担当医によって異なる
漢方薬代は700円/日~
玄和堂診療所
カウンセリング
丁寧なカウンセリングが評判。ただ予約がなかなかとれないことも
専門性
不妊治療で有名。中医師免許の有資格者による診療
費用
初診料3000円、再診料700円
漢方薬代(煎じ薬)600円/日~、エキス剤300円/日~
薬日本堂
カウンセリング
専任担当制なので同じ方がずっと担当してくれる
専門性
全員が有資格者ではないものの、多くの薬剤師が在籍
費用
要問合せ